イオンのカニ /売っているのはズワイガニだけ?

イオン カニ /購入できるカニの種類と値段

年末になるとイオンではタラバガニやズワイガニの販売スペースを設けて販売しており、目を奪われた人も多いと思います。

そんなイオンの店舗で購入できるカニをご紹介します。

ただし、グラム単価は毎年のカニの相場により変動する事と、店舗によっては販売されていないカニもある事をご了承下さい。

イオンで店頭販売されている外国産のカニ

カニの種類 重さ 値段
ボイル切りずわいがに 350g 2138円
毛ガニ(ロシア産) 600g~800g 1980円
ボイルズワイガニ 350g 1980円
ボイルあぶらがに 800g 4298円
ボイルたらばがに 550g 5378円 (100g 842円前後)
ボイルタラバガニ肩 800g 9504円
ボイル切たらばがに 750g 9504円
ボイルたらばがに 550g 5378円
生ずわいがにしゃぶしゃぶ 320g 1980円
ボイル切あぶらがに 600g 3218円
ブラウンクラブ 300g 980円(未カット798円)

【一押し】ロシア産の毛ガニ 1980円

イオンの目玉はなんといっても、ロシア産の毛ガニで1980円。

600g~800gと大きいものも小さいものもあるけど、全てが1980円均一で売られています。

別コーナーでは北海道産の毛ガニが5000円近くで売られていたので1/2以下の価格ですね。

北海道もロシアも近い味なので、購入する価値があります。

ただし、イオンユーザーの間ではコスパが良くて有名なカニなので、毎年早くに売り切れるのでご注意を。

ちなみに、イオンで割と1年中ロシア産のボイル毛ガニを売っており、旬を外れた夏であれば定価で1,000円、売れ残りであれば300円近くまで値下がりしている事があります。

いかに年末のカニが高いか分かりますね。

【年末でも買える】ボイル切りずわいがに 2138円

イオンで年末に毎年1番大量に並べられているのがズワイガニ。

販売数数が多いので、年末でも売り切れずに購入できる事が多いです。

量的には横30cm縦20cmくらいの大きさで、家族4人だったら3パックくらいでちょうど感じです。

【1番安い】ブラウンクラブ 980円(未カット798円)

ブラウンクラブはヨーロッパで人気のカニです。

日本では意外と売られていませんが、イオンでは年末に大量販売されます。

手前の爪と体が美味しいです。

値段は半分にカットされていて食べやすいのが980円で未カットが798円。

蟹味噌もオレンジ色でぎっしり詰まっています。

ブラウンクラブは殻が固くて割るのがかなり大変なので、イオンで買う時はできるだけカット済みの実入りの良さそうなのを選んで購入するのがおすすめです。

イオンで店頭販売されている国産のカニ

カニの種類 重さ 値段
ボイルズワイガニ 350g 3218円
北海道産毛ガニ 500g 4946円
ボイルタラバガニ 500g 4298円
ボイルタラバガニ 500g 8424円

国産のカニは外国産とは別コーナーで売られています。

イオンにしては明らかに高級路線のカニで違和感を感じる人も多いのか、毎年年末まで売れ残っている事が多いようです。

イオンで店頭販売されているカニの加工品

カニの種類 重さ 値段
蟹グラタン 120g 398円
カネテツ ほぼカニ 90g 178円
かに風味かまぼこスティック 84g 88円
やわらか カニのクリーム煮 80g 128円

ほぼカニとは厳密にはカニではなくて、まるで本物のかにのようにジューシーな新しいかに風味かまぼこです。

特製黒酢付きです。

カニ風味かまぼこスティックもカニではなく、ほぐれやすくジューシーなスティックタイプのかに風味かまぼことなっています。

どちらもイオンのオンラインショップでも購入できます。

イオンのオンラインショップ公式サイト
icon

イオンのオンラインショップで購入できるカニ

ロシア産 まるごと生ずわい味わいセット(かにみそ付き)1杯(約800g) 【イオンカード会員限定】

  • お届け期間:ご注文受付日から10日前後でお届け予定
  • 価格:7,020円(税込)

カット調理済みなので、手間いらずでカニすき、焼きカニを楽しめます。

かにみそは甲羅焼きにも。

購入にイオンカードが必要ですが、他のショップと比べてもかなりクオリティが高く値段もお手頃です。

福井県産 ボイル越前ガニ姿 約400g×2杯 【イオンカード会員限定】

  • お届け期間:ご注文受付日から10日前後でお届け予定
  • 価格:10,800円(税込)

黄色いタグで証明付きの越前港で水揚げされた「越前ガニ」。

皇室にも献上されるブランドカニです。

こちらもイオンカードが無いと購入できませんが、なかなか他のショップでは購入できません。

ボイルずわいがに 筋入り爪肉 350グラム×2袋 (L5645) 【サクワ】

  • お届け期間:7~10日程度でお届け予定(配送等の状況により遅れる場合あり)
  • 値段:6,372円(税込)

1匹のカニから2個しか取れない貴重な爪肉をボイル後、冷凍。

爪は良く動かす部分なので、身がぎっしり入っていて食べ応えバツグンで、味が濃く、甘みが強いのが特徴です。

カニの旨味がにげにくくなるよう、殻に包まれている点も仕事が細かいです。

自宅で殻を剥くのは大変なので、殻に切れ目が入っており、手で簡単に剥けてとっても便利。

ボイル済みなので、解凍してそのまま食べられます。

イオンのオンラインショップ公式サイト
icon

冷凍カニをイオンで年末に買う際の注意点

年末の店頭購入はそこまで安くない

イオンはなんでも安いからズワイカニやタラバガニも安そう!と購入を検討している人も多いと思います。

しかし、実はイオンに限らず年末は冷凍カニの価格は高騰します。

年末に限っては例えイオンと言えどもカニの価格は安いとは限りません。

高騰する理由は、買いたい人がたくさんいるのに獲れる量が間に合わず、需要と供給のバランスが崩れて価格がつりあがるのです。

これはイオンに限ったことではないのですが、年末に限っては一定の品質の冷凍の本ズワイガニであればキロあたり5~6000円以上、タラバガニであればキロあたり8~9000円以上はします。

イオンのカニの目玉商品のロシア産の毛ガニも、夏であれば1,000円前後で買えるのに、冬だと1,980円です。(それでも安い方ですが)

逆にいうとこれより極端に安ければ1ランク下の紅ズワイガニだったりアブラガニだったりと形が似てるだけの訳あり品である可能性が高いです。

もちろん紅ズワイガニやアブラガニもおいしいですが、やはりお正月に食べるカニとして考えた場合、本ズワイガニや毛蟹を食べたい人はご注意下さい。

オンライン購入でブランドカニを買うにはイオンカードが必要

イオンのオンラインショップでは店頭には売られていない福井県産のブランドガニ等を購入できますが、イオンカードの会員限定で購入できる場合が多いです。

元々会員の人にはイオンショップでカニを購入するメリットが大きいのですが、会員外の人が買えるカニについては、他の多くのカニ通販と比べて格段にコスパが良いわけではないです。

イオン以外でおすすめのカニ通販

カニ本舗がイオンよりもおすすめな理由
  • ズワイガニとタラバガニのコスパがイオンより上
  • イオンのカニよりもボリュームが格段に多い

通販でカニを購入するなら「かに本舗」が圧倒的におすすめです。

11年連続1位受賞した日本最大級の蟹通販ショップです。

その買い付け量は毎年700トンで、毎年、700,000家庭分の蟹を販売しており、大量仕入れで大量販売なので超格安。

1番人気の、生本ずわい脚肉むき身1㎏は7,800円と良心的な価格設定で、 2位の超特大ずわい蟹脚2㎏も12,800円と、グラム単価はイオンよりも安いです。

もちろん質も極上で、身がしっかり詰まって本当に美味しいです。

かに本舗のカニ通販の詳細

関連記事:間違いないカニ通販! /美味しい蟹お取り寄せおすすめランキング!【人気ショップ】